大阪~愛媛をつなぐオレンジフェリー!完全個室で子連れも問題なし!

旅行

はじめに

大阪から愛媛までの交通手段は様々な方法があります。

高速バス、電車、車、フェリー、飛行機、、、、
今回はこの中で最近改装され話題になっているフェリーについて説明していきます。
大阪~愛媛を繋ぐフェリーはオレンジフェリーと呼ばれています。
オレンジフェリーのアクセス方法内装料金などについてこのブログで知っていただきたいです。

アクセス方法

大阪~愛媛を繋ぐオレンジフェリーは、「大阪南港~東予港」を結んでいます。
あまり交通手段がないと思われているかもしれませんが、そのようなことはありません!

無料のシャトルバスや電車などがあるため、意外にアクセスがあります。

大阪南港

大阪南港や周辺では無料の駐車場はないので車で行かれる方は要注意です。

公共の交通機関では、 ニュートラム南港ポートタウン線「フェリーターミナル駅」 で下車して徒歩3分ほどで到着します。

では、 阪神高速湾岸線南港中(大阪市内方面から)もしくは南港南(堺市方面)で降りると到着します。
カーナビでの検索は 06-6612-1811 で検索すると良いです!

連絡バスやシャトルバスでも行けます。

東予港

東予港では無料で駐車できるため車で行くこともおススメです。

また、シャトルバスも出ているためそちらを使うこともおススメです。

JRでのアクセス

松山市からは、 JR松山駅で乗り換え、予讃線(上り)で乗り換え、JR壬生川駅(特急利用) で到着します。約1時間ほどかかります。

バスでのアクセス


松山市から は有料連絡バスが出ています。約1時間10分ほどかかります。

車でのアクセス


松山市からは、 松山IC→松山自動車道→東予・丹原IC/小松IC→東予港で到着します。 約50分ほどかかります。

カーナビでの検索は 0898-64-4121 で検索すると良いです!

料金

気になる料金は写真に乗せている通りです。

季節や繁忙期によって値段が前後するので、気を付けてください。


もう1つ注意点があります!
シングル+に関してですが、こちらの料金は

2名での料金ではなく、1名の料金を表しています。

1名で部屋を別々にするか、2名で部屋を共有するかの違いだけになります。

内装

エントランス

オレンジフェリーの内装は最近改装されたため、非常に綺麗になっています。

個室

改装される前は、雑魚寝があったのですが、改装後は全室個室になりました!
個室は内側から鍵がかかるため、女性でも安心して寝ることができます!


シングル&シングル+は内側からのカギの為、部屋いない時には貴重品は案内所などへ預けることで、安心して部屋を出ていくこともできます。

キッズスペース

キッズスペース授乳室までしっかりと設備されています。

授乳室

浴場


これらの他にも「バリアフリー対策」がしっかりしていることや「浴室が大きい」ことなど細かいところに気配りができていると感じました。

レストラン

船内の食事といえば基本的には簡素なご飯ですが、オレンジフェリーではお手頃価格でレストランのようなものが食べられます。


ご飯に関してはその場で作ってくれるものや、チンして出てくるものがあるので、作ってくれるものがいいかもしれません。
ちなみに、チンするものでも意外とおいしいです!

鯛飯が一番有名です。
金額は少し高めの1200円でした。

こんな感じで出てきます。



お酒も種類が豊富です。

オレンジフェリーはサイクリニストに便利!

オレンジフェリーは元々サイクリニストのために改装されています。
そのため部屋に自転車を解体することなくそのまま運ぶことができます!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
東予港は改装直後で非常に綺麗なので一度は行ってみるのもいいと思います。
大阪~愛媛を移動するには高速バスを使う人が多かったかもしれませんが、船旅で1日贅沢に過ごしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました